男性利用者の体験談

小曽根さん 男性 33才の場合

結婚して5年経ち、ようやく子どもが生まれました。
出産のときに、何十万円もかかるなんてこれっぽっちも知らず、貯金はほとんどありません。
両親には、結婚のときに結婚資金等をもらっていたので、
もう、これ以上お金の話をするのも難しい状況でした。

そこで、消費者金融に行き、スタッフの方に相談すると、
免許証と印鑑だけで簡単に借りることができました。


出産費用は後から、戻ってくるとわかったので、
返済も短期に設定しまったく問題なく返済完了しました。
ちょっとした出費には、簡単に借りれて、無理なく返せるので今後も何かあったら利用したいです。

石井さん 男性 21才の場合

僕は美容師を目指してます。専門学校を出てから昼は美容室で見習いのバイト、
夜は飲食店でバイトをしながら何とか食べつないでいます。
けれども先日、どうしても残り1週間どうしようもないところまでお金がなくなってしまったのです。
このままでは何も買えない何も出来ないと泣きそうになっていたところ、
先輩から消費者金融でお金を借りる方法を教えてもらいました。

僕のように収入の少ない人にも貸してくれるのか不安だったのですが、
簡単な手続きで、すぐお金を貸してもらえたのでとても助かりました。
あのとき勇気を出してお金を借りに行ってみて本当に良かったと思っています。

竹内さん 男性 35才の場合

数年前に、この人しかいないと思って結婚しました。
結婚してからすぐに子供ができて奥さんは子育てに専念するために専業主婦になりました。

給料はすべて預けてお小遣い制になりました。
給料が減るのと平行してお小遣いもどんどん減らされて、
今では一ヶ月に3万円しかもらえなくなりました。タバコ代もお酒代も自分で出してりるので、
遊ぶのはもちろん飲みに行くのもままならないし、唯一の趣味であった競馬にも
あまりいけなくなりストレスがたまってきました。

消費者金融で簡単にお金を借りることができたので、
それを元手に競馬で儲けて、内緒の口座を作りました。

竹中さん 男性 27才の場合

私は、20代の会社員の男性です。
仕事で急に接待などの予定が入った時は、後で会社が費用を支払ってくれますが、
自分で当日は費用を用意しなければならないことが多く、
銀行で時間外にお金をおろすと手数料が掛かってしまいます。

消費者金融のカードを持っていると、時間外でもATMを使用して
お金を用意することが出来るので大変便利
です。
お金を受け取ってからすぐに返済すれば、銀行でお金をおろすよりもお得に利用することが出来ます。
ATMや提携銀行ATMで融資を受ける時に
手数料が無料の消費者金融を利用するようにすると大変便利です。